2008年11月19日水曜日

私は日本語でブログを始める必要がありますか?

私は多くの言語でブログをしている。いくつかの言語も、私は話すことはありません。例えば、私はロシア語でブログをしているが、私はロシア語を話すことはありません。 Google翻訳メインに役立ちます!

だから私は今も日本語でブログを始める必要がありますか?

まあ、それは挑戦となる。これは、困難の理由:私は漢字を読むことはできません。私はカタカナやひらが読み取ることができません。

だからどうすればいいですか?

2008年4月10日木曜日

日本語の言語の私の最初のプレゼンテーション

この日本語の言語の私の最初のプレゼンテーションをしている。私は2008年4月9日に東京でスピーチを行いました。

皆さまこんにちは。この度は、Sun Microsystems と MySQL AB の統合について、気軽 に お祝い し、話し合う ための Launch Event へ、ようこそお越しくださいました。

私の名前は、Kaj Arnö (カイ アーレヌー) と申します。MySQL で Community 関連の Vice President をしています。現在、ドイツのミュンヘンに住んでおりますが、ドイツ人ではありません。MySQL の創始者、代表取締役、多くの同僚達と同様、私も フィンランド 出身です。MySQL と Sun との統合では、MySQL の Sun Microsystems 大使に という役割も担っております。この Sun Microsystems 大使に とは、Sun の各オフィスを訪問し、MySQL とは、一体、どのようなものかということを説明する役です。

本日のテーマは、先ほども申しましたとおり、Sun と MySQL の統合です。多くの方より、MySQL の社員として、この統合をどのように考えているかと訊かれます。MySQL が、その独立性やIPO の夢を失ったことは、残念ではないかというわけですね。しかし、私も、社員の大多数も、全くそうは思っておりません。

私達は、Sun のリソースを活用して、新たな機会を得られることを嬉しく思っています。そして、新しいSun の同僚達はどう思っているのでしょうか?私は、大勢のSun の社員とも話をしましたが、誰一人、この統合に乗り気でない人はいませんでした。

それ以上に、皆さまがどう考えているかの方が、はるかに重要です。
私は、この統合は、カスタマーやユーザの方々にとって、よいニュースであると思っています。
Sun は世界で最大のFree Software 開発者ですし、Sun なら、これまでMySQL が持っていた以上のリソースをMySQL へ与えてくれることができるからです。

また、これは大変強調すべき点なのですが、この統合は、より多くの可能性を意味していることも重要です。
Sun でも、私達はこれまでと同様に、Linux, Windows, OSXなど、一般的なオペレーティングシステムを引き続きサポートします。
また、PHP, Ruby, ODBC, .NET などの、開発環境についても対応します。
もしかすると、プラットフォームを犠牲にすることなく、Solaris やJava など、更なる可能性が望めるかもしれません。

このスピーチを終わる前に、この場をお借りして、よくある質問に短くお答えしたいと思います。
なぜ、Sun はMySQL を統合したのか?
私の回答は、SunとMySQL の価値観と職場環境は同じで、カスタマーは違うからです。
これは、SunとMySQLが美味く連携して、ひとつの企業としてプロダクトとサービスをカスタマーへとご提供できることを意味します。

皆さまは、もうお分かりかと思いますが、私は日本語を話しません。ですから、皆さまからQuestion をお受けするときは、翻訳し、英語で回答させていただきたいと思います。

どうぞ気軽に話しかけてください。